新卒・既卒看護師募集!当院で一緒に働きませんか?

見学・応募・資料請求
地図・アクセス
採用イベント
国家試験対策問題
トップページ
研修実施

新人看護職員研修⑥

6月25日に行われた新人看護職員研修についてご紹介します☺

本日の研修項目は、「認知症患者の看護」・「エンゼル時の流れとケア」の2項目でした。

「認知症患者の看護」の研修項目では、講義を通して認知症患者やせん妄患者の看護について、また抑制・拘束について理解を深めました。

20220629_1

また、実際に身体拘束を経験して患者さんの気持ちになって考えてみました。

20220629_2

身体拘束や抑制帯を実際に体験してみて、自由を妨げられるということは思っている以上に苦痛だということをみなさん身をもって実感したようでした Σ( ‘-‘ )

研修終了後のアンケートからは、
「認知症患者に対してどのように接するべきか考え直すことが出来た。また、身体拘束について理解することが出来た。」
「身体拘束を無くすためにどうすればいいのかアセスメントなどの考え方が勉強になった。対応をもう一度考え、1人1人に合った看護が必要だと感じた。」
「認知症について改めて学び、患者さんとの日々の関わりを今よりもっと丁寧に関わろうと思った。」
といった声を聞くことが出来ました。

身体拘束は治療上必要なため行っていますが、なるべく身体拘束をしなくて済む方法も考えることが大切だということが分かったようでした。

午後からの研修項目は「エンゼル時の流れとケア」です。

「エンゼル時の流れとケア」の研修項目では、講義を通してエンゼル(死亡時)の流れと対応や安置場所への搬送、解剖・検死の場合のルール等を学びました。

講義のあとは、ご遺体の処置(エンゼルケア)に必要な物を揃えたエンゼルセットの中身を実際に一つずつ見せてもらったり解剖室や霊安室を見に行きました。

20220629_3

研修終了後のアンケートからは、
「エンゼルケアの流れを理解することが出来た。」
「死亡時の対応について知ることが出来た。」
「死亡時の身なりを整えることの難しさを知った。」などの声を聞くことが出来ました。

実際にエンゼルセットの中身を見たり霊安室や解剖室に行って説明してもらえたので、エンゼルの流れや対応について理解することが出来たようでしたᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ

次回の研修は7月9日です!
集合研修も中盤になってきました٩( ᐛ )و 引き続き頑張りましょう~ꉂꉂ (*ˊᗜˋ*)

ブログ一覧

PAGE TOP