新卒・既卒看護師募集!当院で一緒に働きませんか?

見学・応募・資料請求
地図・アクセス
採用イベント
国家試験対策問題
トップページ
研修実施

2023年度 新人研修 ①

野崎徳洲会病院看護部では、
4月から9月の間、隔週土曜日で新人看護師の集合集合研修を行っています。

今年の新人集合研修の第1回目が4月22日(土)に行われました。

今年度の第1回目は
 ・入院の流れ 看護計画と記録まで
 ・採血練習(シミュレーターを使っての練習)、皮下注射・筋肉注射
について学びました。

午前中に行われた「入院の流れ 看護計画と記録」の研修では、
2人1組なり電子カルテを操作しながら、入院の流れを学んでいきました。

20230428_1

実はこの研修、学ぶことがとても多い研修です。
新人看護師の皆さんはメモを取りつつ、電子カルテの画面や資料をひとつひとつ見比べながら、丁寧に学ばれている様子でした。

午後から行われた「採血練習(シミュレーターを使っての練習)、皮下注射・筋肉注射」で研修では、30分ほど座学での講義を受け、その後2時間以上実技練習を行いました。

看護師がよく行う手技のひとつとして、静脈採血があげられます。
採血は患者さんにとって侵襲的で、しっかり学ぶ必要がある手技のため、当院の採血練習の研修は2部構成になっており、最初の研修ではシミュレーターを使います。

シミュレーターを使っての練習とはいえ、新人看護師の皆さんはとても緊張した面持ちで、手に汗を握りながら、一回一回練習をされていました。

20230428_2
20230428_3

2時間以上実技練習を行ったので、

 ・細かい手の動かし方や、固定の方法など理解することができた。
 ・一人ひとりしっかり時間をとって練習できたのでキャップの外し方や危険点が分かりやすかった。
 ・注意すべきポイントや注射の持ち方、針の刺し方など体験できて理解できました。

など、新人看護師の皆さんのアンケートからも、深く理解ができたことが伝わりました。

新人集合研修は始まったばかりです。
新人看護師の皆さんは、新しい環境に日々知識と技術の習得に大変な時期だと思いますが、
体調崩さずに頑張ってください。ο(*´˘`*)ο

ブログ一覧

PAGE TOP