新卒・既卒看護師募集!当院で一緒に働きませんか?

見学・応募・資料請求
地図・アクセス
採用イベント
国家試験対策問題
トップページ
研修実施

2023年度 新人研修 ⑥

7月22日に新人研修が行われました。

~今回の研修テーマ~
*摂食・嚥下障害看護
*がん化学療法

摂食・嚥下障害看護についての研修項目では、嚥下のしくみと食事介助の基本を学びました。
講義のあとはベッド上での食事介助方法を実践し、嚥下調整食・捕食の試食を行いました。

20230801_1
20230801_2

研修終了後のアンケートからは、
「自分が今までしてきた食事のセッティングとは全く別で、背抜きをしただけでも気持ちよく食べることができた。」
「ゼリー1つでもタンパクありやなしなど、患者さんの身体の状態からその人に合った食事が提供されているのだと学ぶことが出来て、また味を体験出来て良かった。」
「人にとって食べるということの大切さを学びました。経口から摂取が出来るよう、その人に合う食事形態をアセスメントし食べることの楽しさを援助していきたいと思った。」
といった声を聞くことが出来ました。

みなさん、少しの工夫で患者さんにとっておいしく食べやすい姿勢を作ることが出来るということを知ったようでした!
試食したことで、どのような味なのか患者さんに伝えることも出来るようになりましたよね!

がん化学療法についての研修項目では、がん化学療法の知識と化学療法患者の看護を学びました。
講義のあとはレジメン(投与薬剤・手順や投与量等全て時系列で記載された計画書の事)を見ながら投与方法についてグループワークで検討しました。

20230801_3

研修終了後のアンケートからは、
「がん化学療法について難しい部分も多かったですが、少し理解が深まった。」
「レジメンでおこりやすいインシデントなどを教えて下さったので気を付けて患者さんに関わっていこうと思った。」
「知識も必要だが、患者さんやご家族への接し方・優しさがどれだけ必要かを学んだ。」
との声を聞くことが出来ました。

抗がん剤治療を行う際の患者さんとの関わりで大切なことや、抗がん剤の危険さが分かったようでした。

それでは次回の研修もみんなで一緒に頑張りましょう!

ブログ一覧

PAGE TOP